• 院
  • tel
  • line
  • map
  • 院
  • tel
  • line
  • map
  • 院
  • tel
  • line
  • map

ぎっくり腰

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 朝起きるときに急に腰が痛くなった
  • 重たい荷物を持つときに腰を痛めた
  • 前かがみになったとき腰を痛めた
  • ふとした時に腰に痛みが走る
  • 寒い時期に腰が痛くなる

なぜ、ぎっくり腰は起こるのか?|まっすぐ整骨院グループ

ぎっくり腰は、急性腰痛といわれ腰を捻ったり中腰になった時などに腰に激痛が走るような症状をいいます。

ぎっくり腰を発症する多くの方は、骨格に歪みがあり腰の筋肉の緊張が起こり血流が悪くなっている方が多いです。また、身体の柔軟性の低い方も筋肉が緊張しやすい傾向があり、ぎっくり腰になりやすい方が多いです。

骨格の歪みがある方や柔軟性の低い方は、日常生活動作でも正しい身体の使い方ができず、筋肉に負担がかかり続け、緊張がきつくなり血流が悪い状態が起こります。

そのような状態では、筋肉に疲労が溜まり続け限界を超えると腰に急激な痛みを伴います。

ぎっくり腰を放っておくと・・・|まっすぐ整骨院グループ

非常に激しい痛みを伴うため、腰周りの動きが制限され慢性的な腰痛になる方が多いです。

痛みにより背骨の正しい動きが失われ椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などの背骨の変形を起こす恐れがあります。

筋肉の緊張状態が長い間続くと、血管・神経が圧迫されてしまい坐骨神経痛などを発症する恐れがあります。

一般的には、ぎっくり腰は安静が一番とされています。筋肉が炎症を起しているためなるべく日常生活で負担をかけないようにすることがほとんどです。

病院では、痛みを早く改善するために鎮痛剤の処方やブロック注射などを行い、低周波などの電気治療や牽引機を使った施術が行われます。しかし、元々のカラダの状態が悪いとぎっくり腰によってカラダを悪化させてしまう可能性があります。

なぜなら、ぎっくり腰になってしまった根本的な原因が解決されていないためです。

カラダの状態を把握し、骨格の歪みと骨格が歪んでしまう原因を根本的に改善しないとぎっくり腰を繰り返すことになります。

まっすぐ整骨院グループ(港区の八幡屋鍼灸整骨院、大正区のまっすぐな鍼灸整骨院、西成区の千寿鍼灸院整骨院)のぎっくり腰施術|まっすぐ整骨院グループ

まっすぐ整骨院グループでは、痛みを緩和させるために特殊電気ハイボルト施術を行い、筋肉の緊張と神経の興奮を抑えます。ハイボルトを使用することで、痛みを起こしている筋肉を特定し痛みを取り除きます。

筋肉の炎症が治まってきた段階で、根本的な骨格の歪みを整えていきます。腰の筋肉は、背骨・骨盤・股関節と多くの骨に付着しています。骨格の歪みを整えることで筋肉に負担がかかりにくいカラダに変わっていきます。

そして、楽トレを使用し整えた骨格を支えるインナーマッスルを鍛えることで歪みにくいカラダをつくり、ぎっくり腰を繰り返さないカラダづくりをしていきます。

急な痛みには、早期治療が大切です。今の痛みをいち早く改善し、元気なカラダを取り戻すために、当院にお任せください。

当グループへのお問い合わせ

八幡屋鍼灸整骨院

LINE予約

住所
〒552-0014
大阪府大阪市港区八幡屋1-10-8
アクセス
中央線 朝潮橋駅から徒歩6分

診療時間

まっすぐな鍼灸整骨院

LINE予約

住所
〒551-0031
大阪府大阪市大正区泉尾2-11-9
アクセス
堀鶴見緑地線 大正駅から徒歩12分

診療時間

千寿鍼灸院整骨院

LINE予約

住所
〒557-0044
大阪府大阪市西成区玉出中1-12-12
アクセス
四つ橋線 玉出駅から徒歩4分

診療時間